CorelDRAWのドッキングウィンドウ その0

北海道旭川市の工房ペッカー様より超絶美味の花咲ガニを頂き、超ハイテンションな技術担当Oです。

ドッキングウィンドウへの機能追加方法

ドッキングウィンドウへの機能追加 メニューの【ウィンドウ】→【ドッキングウィンドウ】を選択


さて、今回はCorelDRAWのドッキングウィンドウのお話しです。
普段の描画ではツールバーや、右クリックすると表示されるサブメニューを利用されていると思いますがドッキングウィンドウを使うと、さらに多くの機能を使えるんです。
例えば、複数の図形や文字を作った場合、重ね合わせ順序の問題で、目的の図形をクリック(選択)出来ないことがありますが、ドッキングウィンドウの【オブジェクトマネージャ】を開くと、図形や文字が重ね合わせ順に表示されます。【オブジェクトマネージャ】内で、確認しながら一つひとつ選択したり、重ね合わせ順序を好きな順序に入れ替えるのもドラッグ一発。
これは是非覚えていただきたい機能です。

表示方法はメニューの【ウィンドウ】→【ドッキングウィンドウ】を選び、好きな機能をクリックするだけ。
内容は今後少しずつ紹介していきたいと考えています。

では、まだ暑い日が続いていますので、皆さん、体調には気をつけて、どうぞご自愛ください。

技術担当のOでした。